1/2

 

信頼性のある高度な抗体検査

PCR法は採取したサンプル中にあるウィルス量によって検査結果に影響が出やすいですが、本抗体検査は血液中に抗体が存在すれば判定できるため採取した部位、時期等による影響がありません。

 

なぜ抗体検査をやる必要があるのか

「抗体」とはウィルスが体内に入った時に体内から除去するために体から作り出されるタンパク質です。
ウィルスに結合し、体内から排除する役割があります。

抗体はウィルスの周りを取り囲み、細胞の受容体に結合することを防ぎます。
そのため、ウィルスが細胞に感染できなくなります。

ウィルスが体内に入ってから抗体が作られるまでに数日~数か月かかりますが、抗体がつくられることで改めてウィルスが体内に入っても排除してくれる働きがあります。抗体検査が陽性と判定された場合、新型コロナウィルスにかかったことが診断され、同じ新型コロナウィルスが体内に入ってきても再発します。
※検査を行ってもコロナウィルスに感染しないというわけではありません。

​抗体検査キットに付属されている針を刺し、痛みを伴わず簡単に検査することが可能です

 

検査結果の見方

本検査では、IgG・IgMという二つの抗体ができているか否かを確認します。

ウイルスPCR検査ではないので、万一陽性の場合も感染者扱いにはなりません。

(隔離や活動履歴の聴取にはなりません)が、個人個人の今後の力強い指標となります。

x除菌PRO 抗体キット13500.jpg

 

本製品はCEマークを取得しております。

CEマークは、製品をEU加盟国へ輸出する際に、安全基準条件(使用者・消費者の健康と安全及び共通利益の確保を守るための条件)を満たすことを証明するマークです。

注意事項

検体の必要条件

分析は人体の全血、血漿、漿液に徹しています。検体は採取後、なるべくすぐに使用してください。
血漿と漿液の採取について:血漿と漿液は、溶血を防ぐため、血液採取後なるべく早く分離してください。

検体の保管

血漿と漿液は採取後なるべく早く使用し、すぐに使用しない場合は2~8℃の間で7日間、長期保管が必要な場合は-20℃で保管し、2ヶ月以内に使用してください。
冷凍と解凍を繰り返さないようにしてください。
全血サンプルまたは抹消血サンプルは採取後8時間以内に使用してください。
重度の溶血をおこしているものや高脂血サンプルの検査は避けてください。

返品交換について

・商品の特性上「キャンセル不可」商品です。
・発送日は土日祝を除き、迅速に対応いたします。
・発送前に検品を行いますが、万一不良品がありましたらフォームよりご連絡いただければ対応いたします。
・問い合わせについては問い合わせフォームまたはメールでのご対応のみとなります。

商品詳細

名称

使用方法

新型コロナウイルス2019-nCoV IgM&IgG Test

全血検体20μLに抗体希釈液2滴(~80μL)を添加後、3~7分でIgGおよびIgMを同時判定、検体滴下部分を覆う汚染防止カバー付

検査方法の限界

・当製品の検査は、人間の漿液、血漿、全血に対する2019-nCoV IgM&IgG抗体の定性的検査に限られます。
・診断の際には、このキットのみの検査結果だけでなく、臨床的所見を精査し、従来通りの検査方法で裏付ける必要があります。
・新型コロナウイルス抗体の量が検査基準値より低い場合、検査結果が偽陰性となる場合があります。
・当製品が濡れてしまった場合や、正しく保管されていなかった場合、間違った検査結果を示す場合があります。
・当検査は人間の漿液、血漿、全血に対する2019-nCoV IgM&IgG抗体の定性的検査を目的としているものであり、抗体の量を測定するものではありません。

使用上の注意

・期限の切れたものや、損傷している製品を使用しないでください。
・当キットに含まれる希釈液を使用してください。他のキットに含まれる希釈液と混ぜ合わせないでください。
・陰性対象として、水道水、精製水、蒸留水を使用しないでください。
・検査は、キット開封後1時間以内に行ってください。室温が30℃以上ある場合や、湿度が高い場合、検査キットをすぐに使用してください。
・検査開始後30秒が経過しても、液体に動きがない場合、さらに希釈した検体を足してください。
・検体採取の際にウイルス感染を防ぐため、使い捨ての手袋、マスク等の着用、検査後に手洗いを行ってください。
・当検査キットは一度限りの使用を想定しています。使用後、国の法律に則り、医療廃棄物として処理してください。

保存方法

消費期限

約1年

2~25℃(室温)

 
ご購入・お問い合わせ
arrow&v